代表挨拶(・・・第9期途中)永嶋 敦

第9期も半分が過ぎました。
株式会社イイリイを起業した頃と変わらず、メディア表現も業界自体にも大きな変化は続いています。

以前に比べると映像もネット上のコンテンツも多様化が進み、特定の用途で、あるいは特定の業界で、それぞれの課題を解決するためのコンテンツが次々に作られています。
新聞、テレビなどのマスメディアしかなかった時期と比べると、表現が爆発的に解放・開花している時代と言えます。

特にBtoBの領域では(マスメディアが扱わないのでみなさんの目に触れることは少ないと思いますが)あの手この手・手を変え品を変えて特定のターゲットにアプローチするためのコンテンツ制作が行われています。我々もコンテンツ制作を通して新たな表現の確立に挑んでいます。

当社では、エンターテイメントのために発展した表現の技術を使って、企業・法人向けの課題解決を行います。
デジタルコンテンツの世界は様々な課題を解決可能にします。
制作を通じて新しい世界を切り開いていくお手伝いができれば、と思っています。

代表取締役
永嶋敦(ナガシマアツシ)
1969年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒。1991(-96)年 日本放送協会(NHK)入局。ディレクター・プロデューサーとしてテレビ・ラジオ番組を多数制作。1996(-2003)年 ㈱ソニー・コンピュータエンタテインメント入社。ディレクター・プロデューサーとして家庭用ゲーム機ソフトを多数制作。2003(-09)年 フリーランスのディレクターとしてテレビ番組、企業向け映像・ゲームなどを制作。2009年 株式会社イイリイを設立。

facebook

instagram


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です